『国際諜報局 プレミアム・エディション』DVDオフィシャル・ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特典ディスクについて
disk
 『国際諜報局』は、イギリスの映画ファンにとっては特別な作品で、尋常ならぬ知名度を誇っています。海外の映像マーケットで、イギリスの権利元と商談する際、「今度、日本で『国際諜報局』のDVDをリリースするんだよ」と言うと、「ほー!」と感嘆され、話がはずみます。イギリスの映像業界人は、『国際諜報局』が大好きのようです。

 それもそのはず、本作はイギリスでは知らない人間のいない、名作中の名作。日本でいえば、黒澤明の『七人の侍』や『用心棒』クラスなのです。それゆえ、超マニアックなファンが多数おり、濃密な情報を網羅したファンサイトもいくつか存在しています。

 本商品の特典ディスクに収録されたインタビュー映像をプロデュースしたティム・ベドウズ氏も、熱烈な『国際諜報局』ファンの一人。彼は、イギリスのDVDメーカー“network社”の社員で、自社が発売するDVDの特典映像用として、2006年にマイケル・ケインとケン・アダムにインタビューを敢行しました。

 日本版の『プレミアム・エディション』にも、ティム・ベドウズ氏が情熱を注いで製作した“熱い”特典を収録しています。
スポンサーサイト

テーマ:DVD情報 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ipcressdvd.blog39.fc2.com/tb.php/5-7d768560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。